Upcoming Events

日本通訳フォーラム2018 8月25日(土)

2012年1月2日

2012/02/12 IJETプレイベント in 高松

今年のIJET広島大会は西日本各地でプレイベントを開催してプロモーションをしているわけですが、2月11日(土)の大阪イベントの翌日はなんと高松でも翻訳イベントを開催します。私の記憶が正しければ、日本翻訳者協会初の四国イベントだと思います。既に実行委員会メンバーは美味いうどん屋と温泉宿の検索に励んで…いや、翻訳イベントも真面目にやります。単に講演者の話を聴くだけではなく、実践の要素も盛り込んだ楽しい内容になる予定ですので、翻訳を仕事にしたい方、興味がある方等、ぜひ気軽に御参加ください。

-----------------------------------
第一部:1時間でみつける、翻訳者になるまで・なってからのヒント

■講演概要

Part 1: How I Learned to Neglect My Household (楠カトリン)

・翻訳者になるには:
  仕事をもらうまでの流れと、その後の関係づくり
・翻訳者の実際の仕事:
  仕事を始めたら…週末、祝日にも仕事を期待されるのが普通
  時間を自由に使える vs. 責任は全部自分で持つ
  収入の不安定
・英語とその他各国語の状況の違い:
  英語以外の言語を勉強する価値があるか?

Part 2: 知って納得、翻訳者をとりまくアレコレ(渕川陽子)

・翻訳会社では、何が行なわれているの?:
  後工程に配慮して品質と信頼を高める
・実際に提供されるデータとは?:
  技術翻訳の特徴と、おさえるべきポイント
・効果的は勉強法とは?:
  客観的な視点で自分のクセをみつける

■講演者紹介

○楠カトリン
 大学で日本語/ドイツ語および英語/ドイツ語の翻訳・通訳を専攻。プロ翻訳者として20年以上の経験があり、 環境、機械工学、医療機器、平和研究、美術、音楽、観光など多くの分野で活躍。

○渕川陽子
 フリーランス翻訳者をめざして翻訳会社に就職。社内での各種業務、クライアント先でのマニュアル制作コーディネートなどを経験したのち、2008年より英日翻訳者として主にIT分野の案件を手がける。

第二部:実践!日⇔英翻訳ワークショップ

第二部は会場に4つのステーション(英日×2&日英×2)を設置して、各ステーションで30分のミニ翻訳ワークショップを行います。一口サイズの内容で、講師も分かり易く説明しますので、全くの未経験者でも安心です。ローテーションで回りますので、最終的には4つ全てのステーションを体験します。

■英日翻訳

立花陽一郎「翻訳してみませうか ~ 難しさ vs 面白さ ~」
渕川陽子・楠カトリン「これだけはおさえよう! IT 英日翻訳のいろは」

■日英翻訳

関根マイク「英語でドン!最寄りの訳を探してみよう!」

-----------------------------------

日時:2012年2月12日(日)13:00~17:00
場所:高松サンポートホール
住所:高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー・ホール棟2階

参加費:JAT会員は無料、一般は1,000円。
必要なもの:筆記用具、電子辞書等


※17:30頃から会場近辺で交流会を予定しています。店の予約に人数把握が必要なため、参加を希望される方は申し込みフォームで「参加する」を選択してください。

お申し込みはこちらのフォームから!




その他のお問い合わせはこちらからどうぞ

0 件のコメント: