Upcoming Events

日本通訳フォーラム2018 8月25日(土)

2010年8月12日

iPhoneアプリ(下)

iPhone(スマートフォン)の良さをドコモやauケータイの友人に語ると、きまって「iPhoneで何ができるの?」と質問されます。これに答えるのは難しい。なぜなら、少なくとも私が携帯端末に求める事をiPhoneは全て提供してくれているし、期待を超えてくれる事もしばしば。つまり私としては、「何ができないの?」と逆に質問したくなるのだ。現時点で10万程度あるアプリを全部把握はしていなし、しようとも思わないが、これから増え続け、進化し続けるアプリ群にもはや不可能はないのでは、と思ってしまう。

日本でも昨年末から続々と新作スマートフォンが発表され始めている。私は全ての人にスマートフォンが必要だとは思わないが、少なくとも翻訳・通訳を生業にする人には必須のツールとして位置付けられていくのではないか。来年の今頃は、スマートフォンを使いこなせないフリーランスは生産性の点でかなり不利になっていると思うのだ。

乗換案内

沖縄に長く住んでいると、東京や大阪に出張した時にどうしても「最短ルートが分からないな・・・」という状況に陥ってしまうのですが、このアプリを手に入れてからはそんな心配もありません。現時点での最短ルート検索はもちろん、複数の経路検索なども可能。時間を効率的に使えます。

食べログ

類似アプリは数多く存在するようですが、一つひとつ試すのも面倒なので(笑)、レストラン検索は最初からずっとこれです。一部登録店舗はレビューを実質「買って」いる事などもあり、食べログのユーザレビューは信頼に値するか?という問題があるようですが、私は料理の写真を基準に決めているのに特に問題はありません。まあレビューの正しい見分け方などもあるようですが。

WorldCard Mobile

名刺管理アプリ。以前はエバーノートで管理していたのですが、数ヶ月前からこちらに乗り換えました。日本語の文字認識が比較的優れています。

Quickoffice

iPhoneでワードやエクセルファイルを作成するのは、画面が小さいこともあり、あまり快適ではありません。私もあまりしないのですが、このアプリはいざという時(つまりピンチの時)に役立ちます。PCに容易にアクセスできない状況ってありますからね。移動中の時間を使って作業することもできます。

DocScanner

iPhoneのカメラを高性能スキャナーにする秀逸アプリ。 私は出先で気になったチラシや資料をこのアプリで撮って、専用Gmailアカウントに転送・保存しています。かなり使えます!

SugarSync

クラウドストレージ。自宅や職場にあるPCの中のファイルをiPhoneから開いたり、任意のメールアカウントに送信できます。これは真の神アプリです!私はこのアプリのおかげでUSBメモリを全く使わなくなりました。クラウドストレージではDropboxもかなり有名で、こちらもアプリを出しています。

Tumblr

エバーノートと似たスクラップブックサービス。私は主にニュースや新聞記事の保管場所として使っています。

Classical Music Master & Top 100s by Year

この二つは仕事ミュージック用。Classical Music Masterは100時間以上のクラシック生演奏を収録。 往年のマエストロがiPhoneで復活!という感じです。Top 100sはその名の通り、各年のトップ100の音楽を収録。ロックやポップ、R&Bなど全てごちゃ混ぜですが、値段以上の価値はあります。

3ページ目以降はニュース系やカメラ系、電子書籍やゲームなどがあります。まあそこまで細かく見せるのは面倒というか、恥ずかしいというか・・・(笑)。勘弁してください。

iPhoneアプリ(上)へ