Upcoming Events

日本通訳フォーラム2018 8月25日(土)

2012年9月7日

JTF記事で紹介できなかった本。

JTF(日本翻訳連盟)ジャーナルの9/10月号に寄稿しました。本の紹介って、案外難しいですよね。

JTF Journal 2012年9月/10月号

記事で紹介できなかったお薦め本をこちらでテキトーにリストしておきます。挙げていったらきりがないけどさ。

ふしぎなキリスト教 橋爪大三郎・大澤真幸

武器としての交渉思考 瀧本哲文

絶望の国の幸福な若者たち 古市憲寿

都市の消費とディズニーの夢 速水健郎

「関係の空気 」「場の空気」 冷泉彰彦

街場のメディア論 内田樹

設計の設計

クォンタム・ファミリーズ 東浩紀

ナラ・ライフ 奈良美智

芸術実行犯 Chim↑Pom

Mouse or Rat? by Umberto Eco

If This Be Treason by Gregory Rabasa

各作品についての説明は面倒なので割愛。というか、読めばわかるさ・・・!

0 件のコメント: